新技術創出交流会(立川)に参加出展いたします。

2019年9月18日(水)~19日(水)に立川パレスホテルで開催されます新技術創出交流会」(東京都中小企業振興公社主催に弊社製品「Neo」、「Apoc Mb」、「Link」や「Switch」などを出展します。皆様のご来場をお待ちしております。

開催日:9月18日(水)~9月19日(木)
時 間:10:00~17:00
会 場:パレスホテル立川4F
ブース:132
費 用:入場無料

日刊工業新聞(6/6)に弊社IoTセンサーApocMb(Modbus対応)記事が掲載!

6月6日の日刊工業新聞に弊社IoTセンサーApocMb(Modbus対応)の記事が掲載されました。

Apoc-Mbはシーケンサーやレコーダー、パソコンなどの上位の機器へModbusという通信プロトコルでセンシングしたデータ(温度、湿度、気圧、照度、振動、電流、電圧etc…)を上げることができます。

弊社は以前、IoTスターターキットとしてパソコンと簡単にUSB接続して使用できるApocを発売していましたが、このほど複数台設置、通信対応、多様なセンサーなどの要求を受けModbusプロトコルに対応したApoc-Mbを7月1日にすることになりました。これにより工場内やオフィスに於いて1200mまでの距離でセンサーを設置可能になりました。工場やオフィスの見える化から始まり、保守機器のデータ取集活用によりコストダウンへの足掛かりになりますので、是非ご活用いただければ幸いです。

●日刊工業新聞の内容はココを参照してください。
●Apoc-Mbのパンフレットはココを参照してください。

Neo(PC-9801 Windows10エミュレータ)ProductNavi6月号に掲載されました

インコム ProductNavi6月号に弊社製品「Neo」が掲載されています。

PC-9801が老朽化し、部品もなく修理もままならない状況で、生産パソコンの今後の継続稼働にお困りではないかと思います。低予算でWindowsパソコン環境にリプレース出来ます弊社製品「Neo」をご検討いただけましたら幸いです。

記事はココをクリックしてご参照ください。

[3日目]日本ものづくりワールド2019「設計・製造ソリューション展」に出展中

本日は「日本ものづくりワールド2019」3日目です。
3日間の中で最も多くの企業様がブースへ足を運んで頂いております。
「すぐに導入したい!」とご相談頂き、来週から忙しくなりそうです。
残り数時間、ご来場の際は、是非、弊社ブースへお立ち寄りください。

【展示会情報】
展示会名:日本ものづくりワールド2019
開催日時:2019年2月6日(水)~2月8日(金)
開催場所:東京ビッグサイト
出展展示会名:設計・製造ソリューション展
出展場所:西2ホール 西7-50ブース

[2日目]日本ものづくりワールド2019「設計・製造ソリューション展」に出展中

本日は「日本ものづくりワールド2019」2日目です。
昨日は、初日から新規の企業様・お取引企業様含めたくさんの方に来場して頂きました。
Neo(PC-98エミュレータ)、Apoc(IoTスターターキット)、Switch(旧Win→Win10移行)
の引き合いを多数頂きました。
今日と明日(最終日)で多くの方に弊社を知っていただけるよう説明スタッフを増員中です。
ご来場の際は、是非、弊社ブースへお立ち寄りください。

【展示会情報】
展示会名:日本ものづくりワールド2019
開催日時:2019年2月6日(水)~2月8日(金)
開催場所:東京ビッグサイト
出展展示会名:設計・製造ソリューション展
出展場所:西2ホール 西7-50ブース

日本ものづくりワールド2019「設計・製造ソリューション展」に出展中

本日より開催の「日本ものづくりワールド2019」に出展中です。
PC-98のプログラムをそのままWindows10で動作させるデモやIoTスターターキットの展示も行っています。
是非、弊社ブースへお立ち寄りください。

【展示会情報】
展示会名:日本ものづくりワールド2019
開催日時:2019年2月6日(水)~2月8日(金)
開催場所:東京ビッグサイト
出展展示会名:設計・製造ソリューション展
出展場所:西2ホール 西7-50ブース

2/6~8:設計・製造ソリューション展に出展いたします。

2019年2月6日(水)~8日(金)に東京ビッグサイトで開催されます「日本ものづくりワールド2019」設計・製造ソリューション展に弊社製品「Neo」や「IoTスターターキット」、旧WindowsOSのリプレースサービスなどを出展いたします。(西2ホール、小間番号:西7-50)是非ご来場ください。また、当日展示するデモシステムは神田オフィスに展示中ですので、是非事前に、「来て・見て・触って」いただければ幸いです。ホール小間番号の図はココをクリックしてください。