日刊工業新聞(6/6)に弊社IoTセンサーApocMb(Modbus対応)記事が掲載!

6月6日の日刊工業新聞に弊社IoTセンサーApocMb(Modbus対応)の記事が掲載されました。

Apoc-Mbはシーケンサーやレコーダー、パソコンなどの上位の機器へModbusという通信プロトコルでセンシングしたデータ(温度、湿度、気圧、照度、振動、電流、電圧etc…)を上げることができます。

弊社は以前、IoTスターターキットとしてパソコンと簡単にUSB接続して使用できるApocを発売していましたが、このほど複数台設置、通信対応、多様なセンサーなどの要求を受けModbusプロトコルに対応したApoc-Mbを7月1日にすることになりました。これにより工場内やオフィスに於いて1200mまでの距離でセンサーを設置可能になりました。工場やオフィスの見える化から始まり、保守機器のデータ取集活用によりコストダウンへの足掛かりになりますので、是非ご活用いただければ幸いです。

●日刊工業新聞の内容はココを参照してください。
●Apoc-Mbのパンフレットはココを参照してください。

Neo(PC-9801 Windows10エミュレータ)ProductNavi6月号に掲載されました

インコム ProductNavi6月号に弊社製品「Neo」が掲載されています。

PC-9801が老朽化し、部品もなく修理もままならない状況で、生産パソコンの今後の継続稼働にお困りではないかと思います。低予算でWindowsパソコン環境にリプレース出来ます弊社製品「Neo」をご検討いただけましたら幸いです。

記事はココをクリックしてご参照ください。