新技術創出交流会(立川)に参加出展いたします。

2019年9月18日(水)~19日(水)に立川パレスホテルで開催されます新技術創出交流会」(東京都中小企業振興公社主催に弊社製品「Neo」、「Apoc Mb」、「Link」や「Switch」などを出展します。皆様のご来場をお待ちしております。

開催日:9月18日(水)~9月19日(木)
時 間:10:00~17:00
会 場:パレスホテル立川4F
ブース:132
費 用:入場無料

日刊工業新聞(6/6)に弊社IoTセンサーApocMb(Modbus対応)記事が掲載!

6月6日の日刊工業新聞に弊社IoTセンサーApocMb(Modbus対応)の記事が掲載されました。

Apoc-Mbはシーケンサーやレコーダー、パソコンなどの上位の機器へModbusという通信プロトコルでセンシングしたデータ(温度、湿度、気圧、照度、振動、電流、電圧etc…)を上げることができます。

弊社は以前、IoTスターターキットとしてパソコンと簡単にUSB接続して使用できるApocを発売していましたが、このほど複数台設置、通信対応、多様なセンサーなどの要求を受けModbusプロトコルに対応したApoc-Mbを7月1日にすることになりました。これにより工場内やオフィスに於いて1200mまでの距離でセンサーを設置可能になりました。工場やオフィスの見える化から始まり、保守機器のデータ取集活用によりコストダウンへの足掛かりになりますので、是非ご活用いただければ幸いです。

●日刊工業新聞の内容はココを参照してください。
●Apoc-Mbのパンフレットはココを参照してください。

Neo(PC-9801 Windows10エミュレータ)ProductNavi6月号に掲載されました

インコム ProductNavi6月号に弊社製品「Neo」が掲載されています。

PC-9801が老朽化し、部品もなく修理もままならない状況で、生産パソコンの今後の継続稼働にお困りではないかと思います。低予算でWindowsパソコン環境にリプレース出来ます弊社製品「Neo」をご検討いただけましたら幸いです。

記事はココをクリックしてご参照ください。

2/6~8:設計・製造ソリューション展に出展いたします。

2019年2月6日(水)~8日(金)に東京ビッグサイトで開催されます「日本ものづくりワールド2019」設計・製造ソリューション展に弊社製品「Neo」や「IoTスターターキット」、旧WindowsOSのリプレースサービスなどを出展いたします。(西2ホール、小間番号:西7-50)是非ご来場ください。また、当日展示するデモシステムは神田オフィスに展示中ですので、是非事前に、「来て・見て・触って」いただければ幸いです。ホール小間番号の図はココをクリックしてください。

弊社Apoc(IoTスターターキット)が日刊工業新聞に掲載されました。

12月18日(火)付けの日刊工業新聞に弊社の新製品「Apoc(IoTスターターキット)」が掲載されました。記事はココを参照ください。

【概要】
簡単・迅速・低コストで工場やオフィス環境を見える化しましょう!

・パソコンでセンサーデータをすぐに確認
・CSVファイル出力可能で、情報収集に活用
・今後多数のセンサーや通信方式に対応予定

※本格的なIoT導入前の技術検証にもおすすめです。価格は3万円でWindowsのソフトも標準で付属していますので、購入後すぐにWindows10パソコン等で動作確認が可能です。(プログラミング不要です)

仕様はココを参照ください。